アリスト(文章)

タイトル
アリスト 2013 SPRING Vol.0
発行
幻想文芸図書第三編集部
発行者
和泉幸奇
編集者
きずな
発行日
2013年5月26日 博麗神社例大祭10
ページ数
460P / 新書判
ウェブ
http://aliceto.spi-ca.com/

 東方二次メイン。文芸誌『ファウスト』オマージュの合同誌。

 コラム「Font・Nu・Maにようこそ!」寄稿(16P)。

 タイトルの通りフォントについての文章であるが、縦組み・小説等文章系の本の・本文用書体、というテーマに絞って書かせてもらった。小説などの同人誌を出しているが特にフォントに凝ったりはしていない人、あるいは、出そうと考えている人を想定対象。

 この類の内容であれば、実際に複数の書体見本を掲載しないと片手落ちだが、本文内に見本はない。しかし、この同人誌自体を書体見本としている。元ネタとした『ファウスト』に倣い、作品ごとに全て使用書体を変更し名前を明記。数文字程度ではなく実際に組まれた文章の形で掲載しているため、参考にしやすいと思う。このフォントディレクションについても担当した。(とは言っても、モリパス+α程度なので、極度にバリエーションが多いというわけでもないが……)

見出し

 内容詳細の代わりに、文章の見出しを載せておく。

  • MS明朝
  • 入手方法
  • フリーフォント
  • バンドルフォント・パッケージ集
  • ライセンス
  • 単品パッケージ・年間ライセンス
  • かな書体
  • どれがいいの?
  • フォントフォーマット
  • 参考文献・ウェブサイト

 本文文章だけではなく、真面目な補足から脱線の余談まで註をてんこもりに。組判も担当しているため、自由に変則的な組にさせてもらった。

組判

 本書の組判等も担当している。そちらについては、別記事で。

「アリスト(組判)」

Aliceto_1

AlicetoT_2

AlicetoT_3